ピーチ航空、代理店最高!いい旅行になりました!

まとまった休みをとれたので旅行へ

ピーチの航空券、旅行代理店でも購入可能にピーチ、全国の旅行代理店で航空券の購入が可能に | FlyTeam ニュース

職業柄、まとまった休みが取りにくく旅行に行く機会を逃していました。
今年のゴールデンウィークはまとまった休みが取れたので友人と旅行に行くことにしました。
久しぶりの旅行だったため、段取りもわからずとりあえず旅行代理店へ足を運んでみることに。
たくさんの航空会社の中から、ピーチ航空を選びました。
航空会社に頼むことが初めてだったので正直不安でしたが、ピーチ航空にして大正解!当日までの準備や書類の作成などスムーズにできました。
そのため、旅行までの準備を楽しくできました。
待ちにまった旅行当日。
4泊5日の旅だったのでとても楽しみししていました。
初日は飛行機での移動でテンションが上がり、現地についていないのに友人とワイワイ盛り上がっていました。
そして、現地につきホテルへチェックイン。
この手続きもスムーズにできました。
部屋に入り景色を見てびっくり。
旅行にきた!という感じの景色で眺めがよく音もうるさくなく最高の部屋でした。
そして、ご飯を食べるために外へ。
事前に予習をしていたためオススメのお店へ。
ゴールデンウィークだったため、人が多かったですがそれも旅行!という気分になり友人と楽しく食事ができました。
飛行機で少し疲れていたので、エステへ。
ここも予習済みのお店。

まとまった休みをとれたので旅行へ | 普段行かないエステでスッキリ | 飲んだ次の日は自然に触れる | 旅費を浮かせて有意義な時間を

全国の旅行代理店で利用可能となったピーチ航空を利用しました。

ピーチ航空券を購入する際にau WALLETでの決済って可能なんだろうか…🤔

— kei (@hitokage_kei420) 2018年2月16日
全国の旅行代理店でピーチ航空が利用可能となっているので、これを利用して旅行に行ってきました。
沖縄の那覇までが関空なんと6,000円ちょっとで行けてしまうのですから、これはすごいと感じました。
もはやこの値段となると新幹線はおろか、高速バス以下の値段ということになりました。
関空に行くまでの料金を考えても格安であることは驚きです。
これを考えると新幹線とかの料金は何にそんなに値段がかかっているのかとも思うぐらいです。
ピーチ航空は格安航空会社ということで、そのサービス内容を不安に感じる人もいるようですが、自分はそんなことはないと思っています。ピーチ航空はこれが初めてですが、テレビなどでも格安航空会社の質の高さを感じる情報を得ていましたから、安心して利用することができました。
沖縄に行くだけですから、特に機内サービスなどがなくても問題ありません。
というか、不要なサービスがないので気楽に使えるということの方があるような気がします。
無理に飲まないドリンクのサービスが来たり、食べない食事のサービスを押し付けられても要らないサービスでお金を取られているだけという感じがするだけです。
利用した感じとしては、特に不便を感じることもありませんでしたから、何もなかったという感じです。
両行の移動手段として利用しているわけですから、特に不便を感じないということは、質の高いサービスが出来ているということがいえるでしょう。
ことさらサービスの質の高さを強調する航空会社が多いのですが、飛行機は移動の手段であって、目的ではないわけですから、何事もなく移動をさせてくれることが最大のサービスです。
そのサービス以外のものは付加的なものですから、食事やドリンクなどの付加的なものは特に意識するような必要もないでしょう。
沖縄に行くぐらいのことで、そのようなものは必要ありません。
必要があれば自分が欲しい時に飲んだり食べたり勝手にするので、いちいちそのようなことを聞きに来ていた昔の方が異常だったということがいえるでしょう。
つまり、過剰なサービスで多くの利用料金を獲得していたということです。
だからこそ、格安航空会社のようなものが登場することになり、サービスの質は下げなくても運営が出来ることが証明されているということになるのでしょう。
最近ではいかに、航空会社が利益を最優先で仕事をしているかが如実にわかることがありました。
米国ですが、搭乗券を買って予約した人がキャンセルが出なかったので、無理やりに引きずり降ろされるということがあったのです。
そのようなことがまかり通るぐらいに航空会社は利益を優先してビジネスをしています。
そのようななかで、ピーチ航空は料金という最も人が気になるところを安くしていてくれるところがうれしいところです。
利用してみてそのサービスの質の高さを感じましたし、また利用することにしようと思っています。
この価格で運営が出来ているのが驚きというしかありませんが、考えてみれば飛行機は同じところを往復しているだけで、バスや電車ほどの複雑な交通網になっているわけではありません。極めてシンプルなことを繰り返しているだけですから、思ったほどにはお金がかからないのかもしません。
飛行機にお金がかかることはあるかもしれませんが、それも何度も利用することを考えれば、そんなにたいしたことではないのかもしれません。
それよりは、人件費の方が高いような気がします。
何しろ年収2000万円のパイロットが一人いると、それで毎年2000万円はかかるわけで、これに多くのスタッフを考えれば、このスタッフをいかに少なくすることが大事になるかがわかります。
それが出来ているのがピーチ航空のような格安航空会社だと感じました。